お申込み・お問い合わせは075-862-0081

塾生の声

嵯峨中学校
今城学君
生徒一人一人に寄り添う塾
僕は中学1年生の途中から梅津塾に通っています。理由は成績が非常に悪かったからです。
梅津塾ではクラス全員が嵯峨中生だったので、とても通いやすかったです。中学3年生のときに英語のリスニングが不得意で成績もひどいことを塾の先生に相談すると、すぐに対応していただき、平常の授業が終わった後に毎回リスニングの練習をしてもらいました。そこでコツコツリスニングの問題を積み重ねていき、受験本番ではしっかりと聞き取ることができ合格できました。
梅津塾は、生徒一人一人に寄り添う塾だと僕は思っています。
嵯峨中学校
安念虎次郎君
良い雰囲気の塾だと思います
僕は小学5年生から高校受験まで梅津塾で勉強していました。
通うようになったきっかけは、兄が通っていたからです。中学生になってからは他の習い事が忙しく集団授業が受けられませんでしたが、個別で僕の都合に合わせた曜日と科目で丁寧に教えていただきました。中学3年生になって、集団授業に復帰し本格的に受験勉強を始めましたが、分かり易く楽しく授業を受けることができました。学校での定期テスト前には特訓授業があり、沢山の問題を演習することで、実際のテストで良い点数を取れるようになりました。そのおかげで志望する高校にも合格できたと思います。
梅津塾はどの先生の授業もとにかく楽しい授業で、発言などもしやすく良い雰囲気の塾だと思います。
嵯峨中学校
井上恭佑君
おかげで第一志望の高校に合格できました
梅津塾に通うようになったきっかけは、僕の叔父さんたちが通っていたのと、母の勧めがあったからです。
梅津塾に来て良かったことは、とにかく成績が上がったことです。もしこの塾に来ていなかったら、内申点だけでも10点は違っていたと思っています。中学1年や2年では塾のスケジュールをこなすだけでしたが、中学3年生になってからは授業のない日でも自習室を使って自主的に勉強するようになりました。
特に自習室では塾で出されるテスト範囲の問題を繰り返し解きました。この勉強は本当にしんどかったですが、そのおかげで第一志望の高校に合格することができました。梅津塾へきて本当に良かったと思っています。
嵯峨中学校
水野椋賀君
第一志望高校の「合格への近道」
僕は梅津塾に入塾するということは、第一志望高校の「合格への近道」だと思います。
なぜなら、梅津塾では毎回の授業にある小テストをはじめ、月例テストなど、中学校での内申点の向上のために、各先生方が献身的にサポートしてくださるからです。高校受験では内申点も大きく影響するので、内申点が高いことは大きなアドバンテージです。それ以外にも、梅津塾では各単元の学習が学校よりも早く終わるので、定期テスト対策や、入試問題を早くから解く時間ができます。そこでは自分の受験校以外の入試問題も解くので、様々な傾向の入試問題に対応する力が養われました。
このような要素の組合せが「合格への近道」だと僕は思っています。
嵯峨中学校
清水辺暁君
毎日2時間以上集中して学習していく
自分は中学3生の秋から梅津塾に通い始めました。
それまでは部活動との両立が難しいことを理由に塾を敬遠したいましたが、受験が近づいてきたこと、定期テストの点数が伸びないこと、姉が中学受験で梅津塾に通っていたことなどを踏まえ通塾することにしました。自分一人ではなかなかやる気がでず、勉強がはかどらなかったのが、他の生徒と毎日2時間以上集中して学習していくうちに、分かっていなかったことがドンドン理解でき、定期テストの点数も確実に良くなっていきました。
しっかり集中できる環境や分かり易い授業で、予習・復習する習慣がついたので、梅津塾に入塾して本当に良かったと思いました。
嵯峨中学校
北川碧以君
大きく成長することができました
私が梅津塾に通うようになったきっかけは、母が卒業生だったからです。日々の宿題が多く大変でしたが、毎日すこしずつやることで終わらせることがせきました。この経験からこつこつと勉強に取り組む習慣をつけることができました。
また、テストの直前には土・日曜日に自習室が開放されているので、そこを利用して課題に取り組んだり、入試直前の追い込みに利用できたことがとても良かったです。中学3年生になってからは塾に通う時間が増え大変でしたが、たくさん過去問を解いて、入試問題に慣れることや、自分が分かっていないところを教えてもらうことができ、自分自身が大きく成長することができました。
嵯峨中学校
高木莉子さん
努力することの楽しさを知れました
私は中学校に入学する前に友達の紹介で梅津塾に入塾しました。
私は自分から進んで勉強したり、継続することが苦手でしたが、塾でだされる宿題や小テストにより勉強する習慣が身に付きました。夏期講習や冬期講習では総復習や次のテストに向けての勉強など、嵯峨中学校に合わせた授業なので、テストや内申点での成績で良い結果を残せました。
自習室も解放されており、通常の授業がない日でも活用し集中できる環境で課題ができました。塾では定期テストのクラス別順位が張り出されることでやる気が出ました。部活後の授業は眠たくなったり、夏や冬の通塾は大変でいたが、先生の分かりやすい授業のおかげで努力することの楽しさを知れました。
嵯峨野高校
濱杏梨さん
部活と勉強を両立させ第一志望の大学に入学
私は高校入学と同時に梅津塾に入塾しました。私の通っていた高校は授業進度が早く、内容も高度だったので、自分の分からない範囲をアシストしてもらえる梅津塾を選びました。
家の近くにあるので友人も多く、先生方もとてもアットホームで楽しく通塾しました。テスト期間や部活が休みの時は、学校の帰りに直接塾へ行き自習室を使って勉強したり、分からないところは高校部の先生に質問をして有効に時間を活用することができました。毎日塾を利用して継続的に勉強したことが、大学入試に大変役立ったと思います。大学合格後も塾で勉強を続けさせてもらい、大学での勉強に備えさせてもらったりもしました。
本当に梅津塾の先生は優しい方ばかりだなと感じました。塾を活用することで、部活と勉強を両立させ第一志望の大学に入学できたと思っています。
花園高校
河瀬晴君
高校部の先生が熱心でわかり易い
私は中学2年生から高校受験に備えて梅津塾に通い始めました。
入塾してすぐに学校での定期テストで高得点が採れるようになり成績が向上しました。高校受験では第一志望の高校に合格できず、挫折感を味わいましたが、その悔しさを糧にしようと思い、高校でも梅津塾に通い続け、毎回の定期テストで高い成績を残すことができました。
梅津塾の高校部の先生が熱心に詳しくわかり易く教えてくださったことと、自習室を活用できたおかげだと思っています。部活で忙しい中、毎日少しずつこつこつと勉強ができたのは塾のサポートのおかげです。高校3年生になってからは平常の授業以外で、推薦試験用の志望理由書の書き方や、小論文の指導もしていただき、おかげで同志社大学政策学部に合格することができました。
桂高校
前田涼雅君
諦めずに継続して努力することの大切さ
僕は小学校5年生から梅津塾に通い始め、高校入学と同時に一旦は塾を卒業しましたが、大学入試に向け、高校2年生から塾に通うようになりました。
梅津塾に通っていて一番良かったことは、自分だけでは絶対にできない課題を与えてもらい、それを解決するまでとことん付き合ってくれるということです。高校1年で塾に通わなくなって成績が落ちてしまい、高校2年生で戻って来たときは自分でも「手遅れ」だと感じていましたが、英語の文法を基礎からやり直し、過去問の演習課題を続けた結果、志望校に推薦で合格できました。
課題が多く泣きそうになりながら勉強した日もありましたが、諦めずに継続して努力することの大切さを梅津塾で学びました。
乙訓高校
上田知佳さん
成績を維持でき推薦で大学を決めることができました
私は小学校5年生から梅津塾に通い始めました。勉強が苦手でテストでもあまり点数が採れなかったけれど、塾に通うようになって勉強する時間が増え成績も上がるようになりました。
高校になっても大学受験に備えるために梅津塾の高校部に通い続けました。高校でのテストは中学とは違い、教科書や問題集からの出題が多いので、塾の授業や自習室で繰り返し問題を演習することで良い点が採れました。私の部活はとても忙しいので、遅い時間にしか塾に来れなかったのですが、先生と相談して自分が来やすい曜日や時間に勉強できるようにスケジュールを組んでもらい、部活と勉強を両立することができました。
高校1年生の時から塾でしっかりと勉強できたので好成績を維持でき、推薦で大学を決めることができました。
花園高校
井上陽和さん
秋の推薦入試で第一志望に合格
私は母が梅津塾の卒業生で、仲の良い友人も通っていたので小学校5年生から通い始めました。
中学生の時は定期テストの直前にある、塾の月例テストで対策をするので、安心してテストに臨むことができました。また、テスト後の塾での成績上位者の発表が恒例だったので「一位を絶対取るぞ。」という気持ちでテスト前には毎日塾に行って勉強しました。高校生の時は学校での授業が9時間目まであり、強化部のマネージャーもしていたので、毎日の部活の後に塾へ行くことはとても大変でしたが、塾で学校の課題を先生に質問したり、自習室を利用したり、過去問を沢山演習させてもらったりすることで、常にクラスの成績上位にいることができました。
高校受験は内申点の成績と得意な小論文を活かして推薦で第一志望に合格できました。大学受験でも国立大学にAO入試か推薦での合格を目指していたので、一般の受験勉強と並行して志望理由書や小論文の添削もしていただきました。得意だと思っていた小論文は上手く仕上げることが出来ず苦労しましたが、受験本番ではどのようなテーマでも対応できるようになり、自分の成長を実感できました。その結果、高校3年生の秋の推薦入試で第一志望に合格できました。
梅津塾の先生方に出会えたからこそ八年間で大きく自分が成長できたと思っています。今でも梅津塾の先生が大好きです。有難うございました。
紫野高校
梅川聖渚君
志望理由書や小論文の書き方を丁寧に指導
僕は小学5年生から梅津塾に通い始めました。
中学一年の時はBクラスでしたが、Aクラスに上がるために必死で勉強しました。秋にはAクラスに上がることが出来ましたが、授業についていくためにより一層勉強するようになりました。定期テストの時は三週間前から塾の自習室にこもりノートまとめや過去問を解きました。
高校生になってもこの勉強法を続けたので成績が大幅に上がりました。文理選択では将来の夢のために理系を選びましたが、高校2年生からの勉強は想像以上に大変でした。数学や物理では単純な暗記だけでは太刀打ちできず、いつも塾の先生に質問することでなんとかついていくことができました。
おかげで三年間の評定平均は高得点を維持することができたので、第一志望の大学へ指定校推薦で合格することができました。この時に志望理由書や小論文の書き方を丁寧に指導していただき手伝ってもらったことは今でもとても感謝しています。
北嵯峨高校
宇田朱里さん
熱心な指導と気軽に質問できる環境
私は中学1年生から兄が梅津塾に通っていた影響もあり通い始めました。
中学・高校ともバスケット部に所属していたので、部活と勉強との両立に不安がありましたが、梅津塾に通っていたおかげで、定期テストの対策や受験勉強はもちろん、部活にも集中することができました。中学の頃から特に数学が苦手で苦労しましたが、塾の先生の熱心な指導や気軽に質問できる環境があったので、数学の成績を伸ばすことができました。また、数学以外の教科も思っていた以上に成績が伸び、好成績を維持することができました。
私は指定校推薦で第一志望の大学に入学することができましたが、これは高校1年の最初から目標を持って絶対にサボらず良い成績を保とうと意識していたからできたことだと思います。また、良い成績を保つことで志望校の決定にも余裕ができ安心できたと思います。
銅駝高校
伊東大知君
目標校の基準点を大幅に超える得点
僕は高校3年の春から梅津塾に通い始めました。
それまでは学習塾に通ったことが無かったのですが、共通テスト対策が必要だったので入塾しました。梅津塾に入って一番良かったことは自分のペースで勉強できたことです。美大志望のため画塾にも行かなければならず、学校の補習もあり、共通テスト対策に割ける時間が限られていましたが、梅津塾では遅い時間から授業を始め自分の進度に合わせたカリキュラムで勉強を進められました。
クラス授業は少人数のため集中しやすく、予習をして授業に臨むので自分の実力が上がっていくとを実感できました。共通テスト前になると、過去問を集中的に演習し個別で指導していたけたので、自分の志望校に合った対策をすることができました。入塾当初と比べると見違えるほど成績が上がり、目標校に必要な基準点を大幅に超える得点を採れるまでになりました。
点数が上がっただけでなく、問題を解いていく中で自分の成長を実感できることが嬉しく、先生方の手厚いサポートもあり楽しみながら受験することができました。
北嵯峨高校
福山駿斗君
英語の得点がいきなり上がり始めた
僕は中学1年の終わりごろから、勉強の方法が分からず成績も悪かったので、親から勧められて梅津塾に通い始めました。
塾に来てすぐに勉強に対する意識が変わりました。分からないことをそのままにせず、とことん考えることで、「自分はやればできるんだ。」ということを実感できました。特に英語はそれまで全く分からず嫌いな科目でしたが、塾で勉強するようになってから、英語の得点がいきなり上がり始め、一気に得意科目になりました。大学も初めは志望学部について経済学部や経営学部を考えていましたが、得意な英語をより本格的に学びたいと思うようになり、国際学部を第一志望にし、推薦で合格することができました。
中学や高校では友達とふざけたり、遊んだりもしましたが、梅津塾に通い続けることで日々の勉強を怠らず、推薦で進学するという意識を常に持ち続けて定期テストの対策をしてきたことが良かったと思っています。
花園高校
矢野愛乃さん
先生方おかげで高校も大学も第一志望に
私は中学1年の秋から梅津塾に通い始めました。高校進学を機に塾を卒業しようと思っていましたが、塾の先生の勧めもあり数学だけ続けることにしました。
高校での授業時間が長く、授業後に塾へ行くのがしんどかったけど、塾で勉強し質問できたことで、苦手の数学を克服できました。高3から受験対策で受講した英語では、受験の頻出文法を的確に教わることができ、毎週のテストで自分の弱点をチェックして、いろんな問題を解く実力を身につけました。受験が近づくと、普段の授業に加えて小論文の添削と面接の練習にも対応していただきました。
最終的に志望校はAO入試で合格したのですが、受験の前日までほぼ毎日面接の練習をしていただきました。当日は「受験を楽しんでおいで。」と言っていただき、気負うことなく本番に臨めたことが、合格に繋がったと思います。
梅津塾の先生方のおかげで高校も大学も第一志望に合格することができました。
北嵯峨高校
竹田結麻さん
豊富な過去問はテスト対策に役立つ
私は小学6年生の12月から梅津塾に通っています。
この塾は授業をするだけではなく、各教科の小テストや定期試験前の月例テストがあり、自分がどれだけ理解しているのかが把握できるシステムがあります。また、多くの先輩方が残してくださった過去問が豊富にあります。私は嵯峨中学・北嵯峨高校と地元の学校に進学したので、豊富な過去問はテストの対策にとても役立ちました。授業以外の自習室や授業後の居残り勉強・試験前の日曜教室などがあり、毎日のように塾で必死に勉強していました。
高校生になってからは強化部のマネージャーをしていたこので、部活動と勉強の両立がしんどくてつらい時期もあったけれど、塾に勉強をしに行くことで乗り越えられたと思います。
塾の先生に沢山質問をして、分からないところを早く解決できたことが志望校の突破に繋がったと思います。